読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スケート靴を脱ぐまえに

舞台・スケート他のセンチメンタルポエム備忘録

フィギュアスケート東日本インカレ2015、男子Aクラスを観てきました

フィギュアスケート

 バス乗り場間違えて遅刻したんですけどね。


 パンフ買って入った時には渡部くんも元気くんも終わっていて、板井郁也くんが最後のステップに入ったあたりでした…自業自得ですが、TLで「今日のMVPは郁也くん」とよく見た1日だったので後悔しかしておりません…

 例によってジャンプの見分けもあやふやなライトファンとして、ジャンプ構成は他の方にお任せした、お衣装と演技の雑感備忘録です。

(※森くん、宮田くん、千葉くんは棄権)


鈴木潤選手

103.67/4位

 とにかく所作がうつくしい!

 紫のフリルシャツっぽい?トップスと腰あたりのキラキララインストーンとが相まってノーブル。「すずき じゅんさん、北海道大学」というアナウンス、つくづく凄まじいなあと思いつつ…。最初のほうこそジャンプ合わなかったりしたようですが、後半に高い3T-3Tを決めたところはさすが元強化A選手でした。

 毎年言ってるけど、そこまで登りつめながらも国公立受験のためにやめて、もう一度帰ってきて3Aを降りようとする姿勢、ほんとにかっこいいです。

 個人的に髪の毛伸ばしてほしい学生スケーターTOP3に入る人。今季の東京ブロックあたりの髪型素敵でした。髪切っていらしたのかな?見間違いだったかも。

 

◎鎌田英嗣選手

112.50/1位

 優勝おめでとうございます!素敵だった!

 ローカル大会は初めてだったのですが、さすが東のアイドル…!ヒデくんへの声援、大きすぎてびっくりしました。ステップで巻き起こる手拍子とかも、ローカルのテンションが思ったより高くて、観ていてとっても楽しかった。相変わらずわくわくさせてくださるスケーターでした。

 JGPSトルン杯でもう見ていましたが、グレーだとばっかり思っていたシャツ?が生で見たら結構優しい紫に見えてときめきました。黒手袋に続く、腕から袖口にかけてのグラデーションがとってもきれい!ベストがよく見ると真っ黒じゃなくて、深かったです。茶髪可愛いしかっこいいので是非染め続けていただきたい…!

 

◎第2G 6分間練習

 ローカル初観戦でびっくりしたことその2はここでした。とにかく賑やか。うるさいわけではないんですけど、インカレという大学ごとの戦いだからかな?大学名を挙げての声援の多いこと!

 特に棄権になってしまった森くんの声がよく聞こえました(笑)。唐突な「(やっぱり明治が)ナンバーワン!!!」で笑いが起きて和やかに。そのあと、個人名がんば!がだんだん「明治がんばー!」になっていって、それも笑いをとっていました(あとからTwitterを見てみたら、「応援団長として頑張ります」のお言葉が…)。

 

◎佐上凌選手

98.26/6位

 シフォン生地?なのかな、かなり濃い深緑のトップスが、動くたびに風になびいてとっても綺麗。腕の動きもほんとうに美しく見えました。ラインストーンかな、キラキラはセンターラインだけで、全体には少なめ。ちょっとふくらませて絞ったような袖口と腰が、手首と腰を綺麗に見せていてよかった。

 イーグルからの2Aにどっきりしました。ときめき。このあとにもう一度2Aを降りていらしたんですけど、本当にスッと跳ぶ。軽やか。その後ステップ途中に転倒、と思っていたらつなぎだったようで、かなり辛いプログラムだったのでしょうか…。

 そして例によって「やっぱり明治がナンバーワン!」。楽しそうでなにより。

 

◎本田宏樹選手

90.22/8位

 モスグリーンの裾長めのベストとカッターシャツっぽい白襟でもう6練から大歓喜。それにベストがバックスタイルではパール?ラインストーン?っぽいキラキラとベルトでまとまっていてノーブル大爆発お衣装!白シャツも袖がふくらんでいるちょうちん袖のようなタイプで、ベストの金ボタンも素敵でした。かっちりお衣装ラバーズなので本田くん本当にありがとうございました…

 最初、堪えるジャンプが多くて、頑張れ頑張れと思っていたら後半はクリーンに降りていて、リカバリー力を感じました。

 

◎野添紘介選手

110.45/3位

 ベルベット系だったのか、青と黒のトップスに、切り替え部分などにキラキラとラインのついたバイカラーっぽいお衣装。それとも光によって見え方が違っただけだったのか。マイメモには「宇宙を感じる」…?

 ジャンプ、ガンガンおりてアレヨアレヨと言う間にフィニッシュ、つまりノーミス!降りるたびに拍手が増幅していく東大和リンク、寒さを忘れさせてくれました。

 最初の激しい曲から中盤ピアノのバラードに変わって、一つ一つこぼれる音とスピンが素敵すぎました。

 そしてやはり\やっぱり明治が!/\ナンバーワン!/ナンバーワンだよーーー!!!

 

◎小曽根孝浩選手

76.23/14位

 ジュベさんと撮ったお写真をTwitterアイコンにしている彼、で覚えていました(すみません…)。

 お衣装は黒地に両肩から鮮やかめの青が入った、形はちょっとRiseっぽさのある感じでした。散らされてるラインストーンと、首筋あたりから背中にかけて青が入ってるバックスタイルも素敵!脳内でモンエナとか言ってすみません!

 音楽が始まって、英語?の男女の会話が入ってくるなんだかハイセンスなプロ。とか思っていたらとっても素敵な音楽と素敵な音取りセンス。ステップだいすき。この曲なんだろうと思って調べたら「ラヴレター」!ときめきしかない…!
 2連続くらいジャンプが抜けてシングルになったのが残念でしたが、とっても素敵でした。

 

◎中島将貴選手

90.03/9位

 自分の衣装メモが全く参考にならない人①。黒シャツの上に臙脂色のベストに臙脂色のパンツでよかったのでしょうか…ここまで来て初めてのカラーボトムだったのでテンションが上がりました。「ベスト、青とか黄土?のテープ貼ってあるみたいなデザイン」このメモは一体何を言っているんだ

 とにかく冒頭からボーカル入りノリノリのジャズ。初っ端から\ふぉ〜♡/の嵐で、終わるまでずーっと歓声が響きっぱなしでした。もう煽る煽る、めっちゃくちゃに盛り上がっていた…!ボーカルとの相性もとってもよかった。

 最後曲が余ってしまったらしくて、あれ?ってふらふらになっていたのが印象的。それでもそのあとに、ジャッジ関係者席側を煽りに煽って\チャン・チャチャチャ!/のタモリさんエンド。日大さんが楽しんでてよかった。

 

◎第3G 6分間練習

 ローカルにわかのわたしでも、お顔を見てパッパッと見分けがつくグループでした。「笑顔がかわいいこがなおやくんだな!」というこのマイメモの不純さよ…

 

◎服部瑛貴選手

98.46/5位

 自分の衣装メモが全く参考にならない人②。シャツ…の上にベストみたいなトップスを重ねていたのであってますか?シャツは青緑系、襟と袖だけ青に見えました。上のトップスはジュベさんのThe Mission(2001-02)に似ている形。全日本に一人はいる、ユーロなら5人ぐらいいる。でもこれ何色なの?緑系統なんだけどアッシュっぽい、ちょっと渋い色でした。そして瑛貴くんもカラーボトム勢!

 冒頭、歩き始めたように見える振付にときめきました。途中からはいるボーカルと、イナ、そしてイーグル、全て綺麗でうっとりしました。トゥーランドットの曲がとっても似合う。素敵でした。

 

◎佐藤洸彬選手

111.68/2位

 6練からちょっと寒そうだとは思っていましたが、素材が白いひらひら薄めのシャツだったので胸がすごくあいているように見えました。肌襦袢がちゃんとあって一安心…見た中では唯一の七分袖でした。

 冒頭3Aわたしでもこれは加点しかこないぞ、とわかるくらい美しかったです。その興奮冷めやらないうちにハイテンポに畳み掛けてくる感じ、エンターテイナーすぎる!

 そして投げキス!ショートサイドめの場所で立ち見していたのでロングサイドの方々がとにかく羨ましかった。

 カルメンでズンチャカ→穏やか→ズンチャカという摩訶不思議編曲で、ほんとに操先生一生ついていきます…という気持ちでした。そして特筆すべきはフィニッシュ直前の2A!かっこよすぎなにそれ!?思わず悲鳴が出ました!

 東大和スケートセンターはスペインだったのだ……

 

◎梶田健登選手

86.21/12位

 こういう言い方はアレですが、デコルテと腰回りが綺麗に見えるぴったりめのお衣装でした。繊細な腕使いに袖のフリルが映えて素敵。肩周りの青から、手先と腰に向かってエメラルドグリーンになっていくグラデーションで、腕とウエスト辺りに金のラインが。アシンメトリーの裾もときめきポイントでした。見たことあるぞ〜と思っていたらお衣装含めて持ち越しプロだったんですね!

 おなじみのスターティングポジションが相変わらず綺麗。ジャンプは抜けと転倒が切なかったです。

 ただ、ラストの、片手上げから両手上げにかわるスピンと、それとともに消えていくピアノの音と、ジャ・ジャン♪で止まるフィニッシュポーズが素敵でした。

 

木村真人選手

88.50/10位

 青メインに、滲むように水色や群青の入った、柔らかそうなぴったりめお衣装。Vネックは深めで、襟ぐりに沿ってキラキラストーンが付いていました。結構胸があいてたけど、あんまり気にならなかったな。身ごろにもストーンでラインがあったかと。

 方々に散らされたキラキラが星のようでとっても素敵でした。ご本人が写真をご趣味にしていらしたような気がするけど、それとの関係は特にないですよね…?

 大柄にみえる選手だと思っていましたが、同時にジャンプもおおきくみえる選手だなあと実感!中盤のステップの勢いとスピードにもときめきました。かなりお疲れのようでしたが、ラストの膝をつくフィニッシュポーズが素敵でした。

 

◎渡邉 直弥選手

86.21/13位

 自分の衣装メモが全く参考にならない人③。ラスボス。上半身のメインが襦袢みたいな色なんですけどなにそれー!?マイ謎メモより「ピラミッド建設されそう」。

 胸の真ん中に丸いターコイズ。石に見えた。その周りを囲う首からの黒いラインも、その上の首回りの板っぽい?キラキラも、見ごろを彩るターコイズブルーも、腕を伝うターコイズブルーとラインストーンの煌めきも、回るとふわっと浮くウエスト周りの装飾も、とにかくこれは直弥くんのためだけの衣装だよ…!ってかんじでした(初見です)。ボトムも鮮やかなターコイズブルー。一番例えやすいのはバンクーバー五輪の時の美姫さんのクレオパトラでしょうか…!

 プログラムは途中からボーカル入りで、シルクドソレイユ!二番目のジャンプ(3F?)が壁になってしまってヒヤッとしましたが、幅のある大きなジャンプでした。演技しこなす感じがとっても好き!絶対にもう一度見たくなる選手という印象。

 あと、6練から演技まで、とにかく笑顔が素敵でした。茶髪も似合ってらした。気持ちよく最後まで見ることができました。見られてよかったな。

 

 

 女子Aの第1G、えいみさん終わりで時間の都合で帰りましたが(`;ω;´)とっても楽しく観戦できました。

 それと久々に訪れた東大和スケートセンター、舐めてました!寒すぎ!すみませんでした!!

 

 

 ローカル大会って楽しいな、行き慣れたいなと感じた午後でした。